2012・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ >>
2012/02/27 (Mon) 蔵開き2012

毎年楽しみにしている恵那市岩村町の「女城主」蔵開き。
昨日仲間を誘い合って私たち家族も出かけてきた。
マサチロ雑貨店お二人の家に集合し、まずはお昼ごはん(当然飲酒も)。

蔵開き2012 蔵開き2012 2 蔵開き2012 3

【集まった面々】
柴田サヤカさんご一家
●額賀円也さんご一家
山田祐紀さん・山田奈緒子さん
●山藤響子さん

山藤さんは多治見市で作陶されている。
マサチロさんとは去年のOZONEクラフトマーケット以来、大変仲良しなのだそう。
お酒も「イケル口」で、ニコニコしながら盃を傾けていた。
独特の技法で作られる作品もとても素敵で、作り方を聞いて感心してしまった
(ここだけの話だと釘を刺されたから教えられない)。
私は早くから酔っ払って写真を撮り忘れたのでいつか改めてご紹介したい。

蔵開き2012 4 蔵開き2012 5 蔵開き2012 6
子供たちには温かい甘酒が嬉しい。「女城主」ラインナップもずらり

いよいよ酒蔵へ。
今年は例年以上の人出だったのではないだろうか。
「一番搾り」「原酒」「樽酒」「辛口」など代わる代わる試飲を楽しむ。
わざとらしく「さっきの味忘れちゃったな」とか言いながら。
すでに赤ら顔のオッサン達がお気に入りの樽の前から動かず邪魔だった。
私自身もそのオッサン達の一人だったのであろうが。

蔵開き2012 7

蔵開きの期間は岩村町全体が活気に包まれている。
雛飾りの展示。カステラに漬物などの食べ比べ。昔ながらの駄菓子屋さん。
飲まない人や子供たちも、町を練り歩くだけできっと楽しめるはずだ。

昨年の様子

生活 | comment(4) |


| TOP | next >>

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09