2012・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/03/30 (Fri) 二日間のこと

昨日は10月に開催される工房からの風のミーティングに出席した。
会場に着くまで他の出展者について知らされていなかったし、
何より私は初めて参加するということもあってすごく緊張した
(そんな風には見えないと言われたが本当だ)。

およそ50人の自己紹介が淡々と進行。
これを機にふだんの生活を見直したい、大事にしたいと仰る方が多く、
どなたの言葉にも実感がこもっていたのが印象的だった。

「本展に向けて注器・花器について試行錯誤し、その成果を示す」。
ぼそぼそと言った私の言葉は果たして届いただろうか。
その晩の交流会は楽しく、食べ過ぎ、飲み過ぎ、全くいつもの私だった。

明けて今日の午前中、新宿伊勢丹百貨店で照井壮さんの個展を拝見。
「行けたら行く」という私の口約束をちゃんと覚えて下さっていて
笑顔で迎えていただき嬉しかった。
照井さんとは次回、5月に松本でご一緒できる。
お客さまがいらっしゃるのに立ち話に付き合わせてしまい申し訳なかった。

夕方までには岐阜の自宅に戻り、窯出しが待っている。
新しく試した釉薬が多いので不安と楽しみが入り混じっている。
今回の結果で今後のことを占おうか。

いずれにしても大変充実した二日間。
再び気を引き締めて制作に没頭したい。

携帯から投稿 | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09