2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2016/09/23 (Fri) 宮崎

9月8日。熊本を後に宮崎へとグングン南下するはずが
九州道で通行止めに遭い、大きく迂回することに。
宮崎市内にある「おぐら本店」の営業時間に間に合わないので
急きょ予定変更して都城市の「珈琲の夢屋」に飛び込んだ。

宮崎 宮崎2

「チキン南蛮と白熊両方じゃ多いですか」
「ちょっと多いけど召し上がってみてください」
初めて食べる本場のチキン南蛮はなるほど甘い。
タルタルソースには卵がたっぷり使われていることが分かる。
これはビールよりもご飯に合う味だなあ。
白熊は一見して意外と大した量じゃないと思ったら、容器が深い。
掘っても掘っても終わらない。
ようやく平らげ、丸くなったお腹をさすりながらお会計。
何となく「孤独のグルメ」の主人公のような気分を味わえた。

宮崎3

三股町のchappaさんへブロンズの皿を納品。
chappaさんは月に数度だけオープンする可愛らしい雑貨屋さんで
異国のものと思われる硝子や肌触りの良い衣類などが整然と並んでいた。
玉木新雌さんのショールや私の器も、初めて来られたお客様に
「こんな所で見られるなんて」と驚かれるのだそう。
お隣では画期的な製法で淹れられたバイオ茶も楽しめます。

宮崎4

日向市のOLIOLIさんへご挨拶。
10月29日から「かさねる」をテーマにした企画展を開催されるので
私は翡翠の器を中心に出品する予定(これから作る)。
いつも応援して下さるOLIOLIさんのお気持ちに何とか応えたいものです。

宮崎5

夜は「旬菜や」でOLIOLIさんと宮崎のご馳走に舌鼓。
解禁になったばかりの伊勢海老、メヒカリの唐揚げ、地鶏の炭焼き、
地鶏のタタキ...芋焼酎も色々飲み比べて本当に贅沢な時間だった。
日向市特産の「ヘベス」が香りよく、何にでもよく合う。
OLIOLIさんにどっさりお土産に貰ったから帰宅後も毎日楽しんでいる。

翌日は移動日。さらに北上して一気に香川へと向かった。

| comment(0) |


<<香川 | TOP | まどzakkaさんでのこと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09