2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2009/10/01 (Thu) カネ利さんにて

昨日の夕方、土を買いにカネ利陶料へ。
娘を見てもらいたかったので、家族4人で訪ねた。
カネ利のお父さん、お母さん、tenさん、sakiちゃんが迎えてくれた。
来週からの甄舎(けんしゃ)展に出展のtenさんの作品が無造作に転がっていた。
sakiちゃんはこれから窯焚きの様子。
甄舎展のこと、制作の様子はtenさんのブログに詳しいので、ご覧下さい。

カネ利さん1
仕事を終えたtenさんと息子。
みんなに可愛がってもらえて、走り回って楽しくてしょうがない。


カネ利さんの家はすごく広くて、しかも常に拡張中というイメージが。
また、ところどころに遊び心があって、宝探しをするようで楽しい。
畑ではあらゆる野菜が採れるし、お米も収穫できる。
昨日も帰りにジャガイモ、玉葱、南瓜をいただいた。

カネ利さん2①    カネ利さん3②    鴨頭さん1

鴨頭さん2④  鴨頭さん3⑤  カネ利さん4

①有名作家の抹茶茶碗からオブジェ、新しい土で試し焼きしたものなど。
②カネ利さんが個展などで集めたマグカップ。私のもどこかに隠れている。
③~⑤ドアのノブやつまみなどが鴨頭みどりさんの作品。
他にもふと天井を見上げたり、壁のちょっとした隙間に潜んでいたりする。
鴨頭さんの作品は妻も大ファンである(もともとカネ利さんと趣味が合う)。
⑥蛙目(がいろめ)粘土の原土の山。
カネ利さんが息子の大好きな重機に乗せてくれたけれど、思ったよりも高く上がるので怖がっていた。


口幅ったいような言い方だけれど、カネ利さんのところへ行くといつも
「人生もっと楽しまないとなあ」なんて思ってしまう。
土もたくさん買ったし、今日からまた制作の日々。

生活 | comment(0) |


<<雨の日のロクロ | TOP | ガラス工房一星>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09