2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2009/12/29 (Tue) 尺皿制作

ロンダさんでの個展へ向けて制作を続けている中、
あまり大きなうつわが出来ていないことに気付いた。
会場効果のことも考えて、1尺(しゃく)ほどの皿を挽いた。

尺皿

1尺は約30センチ。乾燥・焼成で縮むので、成形時は35センチほど。
大きな皿などはもっと早い時期に作っておくべきだった。
ロスもあると思うので余計に作った。日程までに間に合うだろうか。

ちなみに和食器などではサイズの単位に「尺」「寸」などを用いる。
私が掌をいっぱいに広げたときの親指と小指までの長さが7寸くらい。
1寸は3センチ強。うつわのサイズを測るときの目安にしている。

三国志の主人公、曹操の墓を発見した(本当か?)というニュース。
曹操はあまり身長が高くないことを気にしていたともいうが、
文献によれば身の丈およそ7尺だとある。
曹操が活躍していた漢の時代は1尺およそ23センチほどだったらしい。
時代とともに大きさの単位も変遷しているということだった。

仕事 | comment(0) |


<<たこ焼き | TOP | 里芋でニョッキ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09