2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2010/01/09 (Sat) 大阪の新年会にて

20100109212004

大阪の小料理屋にて新年会。
今年の抱負などを皆で言い合う。
義父からは「何か珍しいもの作ることや」と助言を受ける。
「そういうのはちょっと苦手で」と答えたら、
「そんなん言ってられへん」と叱られた。

珍しいといえば、特別に出してもらった鯨のさえずり(舌)が旨い。
その他、お造りなど豪勢。

私は東京出身なので、お造りに甘い醤油をつけるのが変な感じ。
失礼を承知で女将さんに「甘くない醤油ないですか」と小声で訊いたら
「うちのんはみんな溜まりですぅ」とにべもなかった。

携帯から投稿 | comment(2) |


<<アバター | TOP | 窯出し②>>

comment











管理人のみ閲覧OK


甘口のお醤油 

その気持ち猛烈に理解できます!!(笑
こちらの醤油もかなり甘口でお造りにはチョット・・・、なのですが、鶏の刺身やニガウリを使った料理とは相性抜群なんですよ♪
やはり其々の土地の文化に合った味なのかなぁ?
などと思ってみたり。
ちなみに我が家は関東醤油と九州醤油の二刀流です♪

追、
個展、いよいよ来週からですね!期待しております!!

2010/01/11 22:03 | kzg_sakuragoe [ 編集 ]


 

増渕さん:

幼い頃、関西出身の祖母が焼いてくれた炒り玉子が好きだったのですが、
それは甘口の醤油で味付けをしていたのだと最近気が付きました。
ちょっとしたことですが、長年の疑問が解けてすっきりしました。

宮崎はおいしいお料理や食材がいっぱいですね。
実は九州は未踏の地なんですが...いつかお訪ねしたいです。

個展が近付いてきてカレンダーを睨んだりしてますが、
もうじたばたしていてもどうにもなりませんね。
増渕さんもこの夏名古屋での展覧会に参加されるとのこと、楽しみにしています。

2010/01/12 06:38 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09