2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2010/02/15 (Mon) BAILA掲載

発売中のBAILA(集英社)に柿釉の鉢を紹介していただきました。
記事の内容は「うつわ楓」さんのブログでも。よかったらご覧下さい。

BAILA.jpg  中冊子11ページです

柿釉のうつわは私にしては珍しく、かたちのイメージから作られたもの。
うまく伝えるのは難しいが、「硬質なものを不器用に細工した感じ」というか。
それに土・灰・鉄分による独特の質感が調和するよう苦心している。
もちろん私の作るものだから、食器の範疇をはみ出すものにはならないのだが。

だが正直、色などからいって使い勝手はどうだろうという思いもあった。
実際この鉢の他、ビールカップやぐい呑みなどの酒器と種類も多くない。

そんな作り手の心配をよそに、料理上手な方はセンスよく使って下さる。
考えも何もなく作るのはいけないが、使って下さる方あっての仕事なのだから
あまり自分の思い込みにこだわりすぎることもないのだと、改めて思う。

掲載誌 | comment(0) |


<<マサチロ雑貨店のジャムスプーン | TOP | ストーブを囲んで>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09