2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/19 (Fri) 名古屋へ

●リンクに柴田サヤカさんのブログ陶のボタンを追加しました。

●先日ラ・ロンダジルさんでの個展で出品したうつわの一部を
ロンダさんのHP上でもご紹介していただいています。
トップ→「取り扱い作家のご紹介」から名前をクリックしてご覧下さい。

正守千絵さん  2月28日(日)まで www.gallery-idf.jp

昨日は名古屋のGALLERY IDFまで正守千絵さんの個展を訪ねた。
いただいたDMのハリネズミの他、代表作ともいえるワニや
独特の色遣いで彩られたたくさんの動物たちが真っ白な空間に並ぶ。
なかでも私には宙にぶら下がったナマケモノが何とも可愛らしかった。
だが作品は磁器で出来ているので、当然息子は触ることができない。
息子には気の毒だったが、ずっと抱っこしたまま離すわけにはいかなかった。

帰りに輸入食材店サンレモンへ。
ナンプラーを大量消費する我が家にとっては大変ありがたいお店。
他にもココナッツミルクや乾麺など、アジアの食材・調味料が拾い物。
買物を楽しく済ませて帰路についたのだった。

生活 | comment(4) |


<<シチューを囲んで | TOP | マサチロ雑貨店のジャムスプーン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


企画展参加のお願い 

こんにちは、吉祥寺でギャラリーをやっております。
gallery re:tail の竹内貴裕と申します。

突然のコメントにてのご連絡大変失礼します。
この度は、当ギャラリーの企画展に是非参加していただきたくコメントいたしました。

企画展の内容は、下記の通りでございます。
企画展名:うつわ展(仮)
企画内容:作家様の器(食器、花器など)をお借りし、展示販売いたします。
会期:2010年3月24日(水)~3月29日(月)
参加費:無料
販売手数料:売上金から30%のマージンを頂きます。

作品を拝見し、
是非とも取り扱わせていただきたく存じます。

よろしくお願いいたします。
それでは、失礼いたします

-------------------------------------------------
gallery re:tail
ギャラリー リテイル

mail:  info@thetail.jp
HP  :  http://thetail.jp

姉妹店 Poool
http://poool.jp/

2010/02/19 20:34 | ギャラリー re:tail [ 編集 ]


 

ギャラリーリテイルさん:

ご連絡下さりありがとうございます。
HP拝見しました。
検討させていただき、近々お返事いたします。
宜しくお願いいたします。

2010/02/20 07:49 | 小澤基晴 [ 編集 ]


ありがとうございます。 

小澤さん、リンクありがとうございます。
啓さんと小澤さんの脅迫!?のおかげで、一年を待たずにスタートできました。
ちょっとずつがんばります。あっ、団欒もね。

2010/02/20 18:59 | 柴田サヤカ [ 編集 ]


 

サヤカさん:

思いがけず早いスタートでびっくりしちゃいました。
さすが、ブログのお写真もきれいですね。マイペース更新、楽しみにしてます。

団欒、サヤカさんがワッと盛り上げてください!
ビール大量投下しますので。

2010/02/21 03:52 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。