2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2010/05/12 (Wed) 倉敷~大阪~岐阜

本日岐阜県土岐市の自宅に戻りました。
改めましてフィールドオブクラフト倉敷にお越しの皆様、
作家の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
その後大阪での充電もばっちりで、明日からまた仕事を頑張ります。

海遊館で見た、いきものたち。

海遊館にて  カピバラ  ペンギン  マンタ

ジンベイザメ  サメ  サメ2  サメ3
                              サメはよく出来た模型です

水族館なのになぜカピバラがいるのかよく分からない。
まあでも息子にはよい思い出になったようです。

生活 | comment(4) |


<<仕事再開 | TOP | 海遊館>>

comment











管理人のみ閲覧OK


いつかは… 

小澤様
いろんなところで活躍されてるのですね。
すばらしいです。いつか益子へも、ぜひ
いらしてください。

カピバラは水が好きらしいです。
よく温泉に入ってる写真や画像見かけます。

2010/05/12 23:10 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

益子陶器市、いつか出店できれば...と思っています。
あまり長く滞在できませんが、各地のおいしいもの、
お土産に出合えるのもクラフトフェアの楽しみの一つです。

カピバラ、温泉好きなんですね。
海遊館ではじっと動かないカピバラや足のからまった小さなクラゲ、
悠々と泳ぐジンベイザメたちにすっかり癒されました。

2010/05/13 06:10 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

小澤さま
こんにちは。
倉敷ではお疲れ様でした。
「いつもブログ見させていただいています。
大阪から来ました」と言ったものです。
覚えてられるでしょうか?
あんなにたくさんの小澤さんの器を目にする
ことが出来て、とても嬉しかったです。
大阪ではご家族と楽しい時間を過ごされたよう
ですね。
お忙しい毎日だとは思いますが、お体にはお気
をつけ下さい。
また小澤さんの器に出会えるのを楽しみにして
います。
いつか土岐のまちを訪ねてみたいです。

2010/05/13 15:14 | taksato [ 編集 ]


 

taksatoさん:

こんにちは。
いつもご覧いただいているとのこと、とっても嬉しいです。
まとまりのないブログですが、よければこれからもお付き合い下さい。
倉敷でも声を掛けて下さりありがとうございました。
テントの中ではテンパッているのでちゃんと応対できていたか心配です。

この二日間のために一生懸命作って持って行きました。
終わってからは少し放心状態でしたが、大阪ではいいリフレッシュができました。
またいつか新作とともにお会いできたらいいですね。

大阪、まだまだ行ったことがない場所がたくさんあります。
子供がもう少し大きくなったら海遊館の近くにあるUSJにも行きたいです。

2010/05/13 18:16 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09