2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2009/07/02 (Thu) なんでもない

午前中少し削り。
他にも仕上げるべきものがあるが、まだ削れる硬さまで乾いていない。
それから、粉引に使う化粧土と釉薬を作り足した。
私の化粧土には主成分であるカオリンの他に、
鉄分を含んだ素地土そのものも混ぜて入れている。
素地と化粧との成分が近い方が相性がいいのではと考えて調合したが、
結果、白というよりベージュのような色の粉引になっている。

昼前頃に試作の案を思い付き、文字通り手探りでかたちに起こしてみた。
私はデッサンが出来ないので、いちいち作ってみないと
思い描いたイメージと実際のものが重ならないのだ。
色々な釉薬がありながら作品が絵画的にならないという欠点も知っている。
頭の中は試作品のことでいっぱいになり、こうなると集中力は続かない。
明日あるいは明後日それを仕上げて、「自分のもの」になると確信するまで
なんとなく落ち着かず、決まったことすら手につかなくなるので困っている。

午後の大部分は、しばらく休んでいた「1Q84」を読み進めることに費やした。

私の住んでいる地域には、あちこちにスピーカーが設置されていて、
どこそこに熊が出たとか、乾燥しているから火の元に注意とか放送が流れる。
そして決まって夕方5時になると、多くの労働者に終業時間を知らせる
「しるし」のようなものとして、エーデルワイスを流している。
なんでもない一日が終わることを今日も教えてくれている。

仕事 | comment(0) |


<<餃子 | TOP | ギリシャ料理>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09