2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2010/09/25 (Sat) ぶどうジャム

種なしのピオーネを使ってジャム作り。
レシピはもちろんいつものようにBERRYさんのご本から。

ピオーネ

ピオーネや巨峰などに代表されるぶどうは、果物の中でも好物だ。
ちなみにこれを発酵させたものを飲むのも大変好きである。
そこで「赤」と「白」2種類のジャムに仕上げようという案が浮かんだ。
一つはご本の通りに皮もいっしょに煮て(これが赤)、
もう一つは皮なしで煮るのである(すなわち白)。
素晴らしい考えに一つ一つ皮を剥きながら気が逸った。

ぶどうジャム  奥のが「白」ぶどうジャム

まあ結果的に思うような色のジャムにはならなかったわけだが、
瑞々しくておいしいジャムが出来た。
ただ出来る量が愕然とするほど少ない。
「これだけ...?」と思わず呟いてしまう。
この季節ならではの贅沢なジャムといえるかもしれない。

ジャム | comment(4) |


<<和栗のジャム | TOP | のびしろ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


食べすぎ注意 

小澤様
ジャムって水分飛ばすから分量が減るんですよね。
だからつい食べ過ぎてしまいがち。
でも糖分とかはそのままなわけで…
フレッシュに換算したら何個分か…って考えて
食べすぎは自粛しましょう…よけいなお世話?

2010/09/25 20:20 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

相変わらずジャムは火を止めるタイミングが難しいです。
瓶に詰める前はちょっとゆるいかなと思っても
冷めると結構しっかり固まってくれます。

おいしいジャムはあまり量を気にせず食べてしまいます。
パンにたっぷりのせると何ともいえずしあわせです。

2010/09/26 06:38 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

小澤さん♪

おいしそうなブドウジャム。
赤と白、二種類・・それもピオーネだなんて贅沢です。
私も頂き物の巨峰で毎年作っているのですが
今年は不作ということでだめかもしれません。

先日久しぶりにrsつじどうやさんへいきました。

2010/09/26 07:56 | ぎこ [ 編集 ]


 

ぎこさん:

ピオーネは高価なのでめったに作れるジャムじゃないですね~
「赤」「白」は思いつきでしたが、もっと上手に出来たかもしれません。
秋のおいしい果物をジャムにするのは楽しいです。
もうじき洋梨かな...

つじどうやさんご存知なんですね。
僕は実は一度も伺ったことがないんです。
電話口ではいつもお互いの子どもの話になるんですよ。

2010/09/26 17:29 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09