2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2010/11/20 (Sat) 暮らしのうつわの店 なごみ

暮らしのうつわの店 なごみさんに新しくご紹介していただきました。
美濃・瀬戸・常滑など、東海地方の作家を多く扱っていらっしゃいます。
ネットで楽しくお買物していただけます。どうぞご覧ください。


なごみさんは先日工房まで来て下さったのだが、
他に地元に近いギャラリーの方などもやはり
「何かのついで」という感じで立ち寄って下さることがある。

棚に並んでいる(というかあちこちに無造作に転がっている)
うつわの中から適当に見繕ってくれるわけだが、
中には「まずいのを見られた...」というものも少なくない。
自分でこしらえたものには違いないので言い訳もできない。
そんなわけで重い腰を上げ、失敗作はまとめて廃棄することにした。

環境センター  去年の夏以来だ

環境センターで受付をしている間、車体重量が計られる。
ガラ(うつわの破片)を捨て終わった後の重量差で料金が決まる。

いわゆる「産業としての美濃焼」は白磁や染付などの磁器が主なので、
私の赤だの黄色だのといったガラの目立つこと。
指定された場所にガラをまき終わって立ち去ると、
待ち構えていたショベルカーがメキメキと踏み均していった。

ガラ捨ては後ろめたさもあって、行く前は少し憂鬱。 帰りは晴れ晴れ。
でもこれでいいのです。心が平穏になったから。

お店 | comment(4) |


<<Rno2 個展 | TOP | はらこめし>>

comment











管理人のみ閲覧OK


大人気ですね♪ 

先日常滑のクラトコで器を見て一目ぼれでした
その時買った器は毎日のように何かしらテーブルの上に登場しています♪
なかなか器を手にとって拝見できないのでネットで!!と思ったのですがどこもすごい人気で完売!
またいつか小澤さんの器を手にして家に持って帰れるのを楽しみにしています♪

2010/11/22 18:27 | ユキ [ 編集 ]


 

すごい広い所に捨てるんですね
そんでもって重量制なんですね
常滑ではチケット制です
軽トラに少なくても積めるだけ積んでも同じ料金
重さで料金の方が明朗会計でいいなあー

年末のお誘い、ありがとうございました!
楽しみにしてます・・・フフフ

2010/11/23 06:57 | jun [ 編集 ]


 

ユキさん:

お皿、いつも使っていただいてありがとうございます!
ネットのお店は訪問するのに気兼ねがないし、在庫もすぐ分かるし、
何よりとても素敵に紹介して下さるので、作り手として本当にありがたいです。

ちょっと気が早いですけど、来年も色んなところへ出没したいと思ってます。
また僕のうつわを手にしていただける機会があったら嬉しいです。

2010/11/23 07:04 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

junさん:

常滑と美濃じゃずいぶん事情が違いますねー。
軽トラにいっぱい積めるだけガラを仕事場にためとくことになるわけですね?
できれば頻繁に処分したいですよね。

実は微妙な失敗さんはまだまだあります。
なぜにこんなものを...ってつくづく思います。

年末、詳細については今しばらくお待ちください。
みんな楽しみにしてますよ~
クラトコの反省会&懇親会も行きたかったけど、
当日は稲村ヶ崎にいるので参加できず残念です。

2010/11/23 07:35 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09