2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/09 (Thu) Chou Chou

シュシュ

発売中の「Chou Chou(シュシュ)」という雑誌に私の最近の仕事、
ブロンズ釉の鎬(しのぎ)のうつわを掲載していただきました。
神楽坂特集で、ラ・ロンダジルさんのページです(38頁)。
書店等でお見かけになりましたら、どうぞご覧下さい。
特集では、魅力的な神楽坂の街をとても詳しく紹介されています。
ロンダさんでは来年早々に個展をさせていただけることになっていて、
私も在廊日などで東京滞在のときの参考に保存版にしようと思っています。

朝、植木屋さんが「天気が分からんが大きな枝だけ掃ってやるよ」と来てくれた。
結局日中は強い雨が降ることもなく、丸一日作業をして帰られた。
その後申し合わせたように夕立。
今日はいよいよこれから夏本番を思わせる暑さだった。

素焼き窯  ぎゅうぎゅうに詰めました。

私は仕上げを少しして後は素焼きの窯詰め(今夜点火)。
庭で仕事を続ける植木屋さんに後ろめたさを感じながらも
読書を進めたり、たまっていたDVDの編集をしたり、今日は身体を休めた。

掲載誌 | comment(2) |


<<見栄えのこと | TOP | 河内啓さん>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

今日「Chou Chou」を見てきました。
すぐに分かりましたよ!

光の明るさで、ずいぶん印象の変わるお皿ですよね。
私も好みの感じに写せるようがんばりたいと思います。

神楽坂も、すごく行ってみたくなりました。
雑誌は最後の1冊で、ヨレヨレしていて、ちょっと購入には
至らず・・・。今度個展の時にでも周辺のことを教えて下さいね。

2009/07/12 00:16 | ぐれごろー [ 編集 ]


 

ぐれごろーさん:

ありがとうございます!
ブロンズ釉のうつわはあまり考え込まずにかたちが浮かぶということと、
しのぎなど加飾することで色々な印象になるので気に入っています。
ぐれごろーさんのページで更新していただけるのも楽しみにしていますね。

Chou Chouは僕の地域では手に入りにくいようでしたが、情報満載ですね。
いつもとんぼ返りしてしまうことが多いので、
次回の個展会期中は神楽坂の街を楽しみたいと思っています。

2009/07/12 07:08 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。