2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2010/12/12 (Sun) うつわの店PARTY

目黒区駒場のうつわの店PARTYさんに新しくご紹介していただいています。
粉引・ブロンズ釉の定番から今回ご提案していただいたものまで
5寸から8寸の各種プレートを制作しました(何しろお皿屋さんですから...)。
Essayのお写真も大変美しいです。ぜひご覧ください。
※私のブログタイトルととても似てますが、全くの偶然であります。

リム皿 ロクロ  これは8寸

年内の展示イベントも終わって、ご注文品の制作を続けている。
近頃は毎朝寒くてロクロに向かうのもたじろいでしまうけれど、
いったん調子が出てくると改めてこれこそが自分の仕事なのだと感じる。
「こういうものが出来ないか」と言っていただくのがありがたいし、
求められていると思うからまた頑張れる。
私はやはり作ることそれ自体が好きなのだ。

お店 | comment(2) |


<<ごぼうのポタージュ | TOP | 野村絵梨花さん・余宮隆さんの個展>>

comment











管理人のみ閲覧OK


仕事を極める 

小澤様
皿作りも本当に奥が深いのですね。
寒くてつらいでしょうが頑張ってください。
暑くてもつらいし…なかなかうまくいきません。
しかも今年は秋のちょうどいい陽気がなかった感じ。
でも負けちゃいけません。

先日はとちおとめを使ってくださり
ありがとうございました。

2010/12/12 23:14 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

ありがとうございます。
やはり水仕事なので寒い冬の方がつらいです。
僕が住んでいるのは寒冷地ではないのでまだましですが、
水道や土が凍ってしまうような地域の方はもっと大変ですね。

お皿のご注文を数多くいただいたことでずいぶん鍛えられました。
いいものが出来るよう、いちごジャム&トーストを食べて頑張ります。

2010/12/13 07:15 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09