2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2010/12/22 (Wed) チャーシュー

東海林さだおが著作で紹介している超簡単チャーシュー。
有名なので作り方をご存知の方も多いと思う。
材料は豚肩ロースのブロック、醤油、水、これだけ。

チャーシュー  チャーシュー2  チャーシュー3

1.鍋に湯を沸かし、豚肩ロースを30分くらい茹でる
2.金串を刺すなどして火が通ったのを確認できたら鍋から引き揚げ、
生醤油に20~30分ほど漬け込む(漬け込み時間で味を調整)。
出来上がり。

簡単に出来る反面、びっくりするほど醤油が要るとのことだが、
ビニール袋などに入れて漬ければ量は少なくて済むと思う。
ネギもニンニクも生姜もはちみつも紹興酒も八角も何にもいらない。
また、肉の部位はお好みで。煮豚の替わりに蒸し鶏で作ってもおいしい。

これ、今夜河内啓さんのお宅で催される忘年会に持って行きます。
ひょっとしたら、手の込んだ一品に見えたりして。

「簡単チャーシューの作り方」
http://www.youtube.com/watch?v=HRFqkmjZ9aI ※音量にご注意

食べもの | comment(2) |


<<銀座 | TOP | 爾今ツアー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


応用 

小澤様
家庭で作ると好みの味にできるところがいいですよね。
我が家では鶏ハムの作り方を豚肉に応用し、
できたものをチャーシューと呼んでいます。
ゆで汁もダシにできるし、ラーメンがおいしくなります。

2010/12/22 18:41 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

せっかくの茹で汁ですからスープなどにして使い切りたいですよね。
簡単チャーシュー、ふだん料理しない人などに教えると
すごく感心して、そのまま自炊に目覚める、なんてこともありました。
肉の部位などで好みの味にできるのも楽しいです。

2010/12/23 07:33 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09