2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2011/03/26 (Sat) 豆皿

本日、水道橋・千鳥さんにて「うつわバザール!」開催です。
ぜひお出掛け下さい。



しのぎ豆皿

豆皿の仕上げ。
直径7センチほどと、私の作るうつわの中では最小サイズ。
載るものといったらせいぜいチーズやチョコレートひとかけ、
あるいはスプーン・フォークレストなどといった用途になるだろうか
(我が家ではそのような習慣はないが)。
だが昔の人が言ったように、小さいものは可愛い、それでいいではないか。

豆皿なんて簡単に出来そうだし(確かに難しくはない)、
窯にもいくらでも入るわけだし(全くその通りである)、
だからといって、たくさん作って儲けようと考えるのは浅薄である。

まずは手間。
豆皿だろうが尺皿だろうが、かかる手間はおおよそ変わらないのである。
豆皿に一本一本しのぎを入れながら、10枚目くらいでため息が漏れ、
20枚目くらいで腕がしびれてきて、30枚目くらいで腰が立たなくなり、
40~50枚目くらいに至っては何か気持ちよくなって笑っている。
そしてその後、高台の削り作業が待っているのである。

そしてこんなに作って本当に売れんのか、という思いからくる神経衰弱。
これについては常に頭に付きまとっているので今に始まったことではない。

ともあれ、今後の展示会・クラフトフェアなどの出展も見越して
当分の間は作らなくていいほどの十分な数が出来た。
どうぞお気兼ねなく、ご注文もどしどしお待ちしています。

仕事 | comment(2) |


<<団欒展示会の打ち合わせ | TOP | うつわバザール!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


結構使えます 

小澤様
ちょっとしたおやつにもですが、我が家では
料理の味見をしたい時にも使ってます。
ちょうどいいサイズで重宝してます。

2011/03/26 20:55 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

そうですね。ちょっとしたときにサッと手が伸びるサイズかもしれません。
たくさん並べると我ながらなかなか可愛いなと思いました。

2011/03/27 06:16 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09