2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/22 (Fri) 団欒展の準備

団欒」の成り立ちを定義づけるのは案外難しい。
だがやはり、2年前にあるきっかけから河内さんと私が出会い、
お互いのものづくり仲間を紹介し合うようになったことが始まりだといえる。
その後も河内家に集まって各々持ち寄りのおいしいご飯を囲むようになった。
団欒とはそんな私達のほっとできるひととき、雰囲気そのものなのだ。
そこにいよいよ、肉付けが為されるというわけである。

団欒2011

団欒展
7月23日(土)~8月14日(日)火・水曜定休 9:00-日没
カフェ爾今
愛知県新城市下吉田字柿本43
t/090-1232-2605
●在廊日 7月23日(土)柴田サヤカ 24日(日)クロノユキコ
30日(土)小澤基晴 31日(日)河内啓
8月6日(土)マサチロ雑貨店(土岐将廣・中谷千尋)
7日(日)マサチロ雑貨店(土岐将廣・中谷千尋)
13日(土)山田祐紀 14日(日)山田奈緒子

団欒展  団欒展2

今日は会場となる爾今さんにて作品の搬入とディスプレー。
河内さんができぱきと持ち場を分担し、皆も楽しそうに作品を展示していく。
寄り添うように作品が並んだら、これはまさにいつもの団欒風景ではないか。

団欒展3  団欒展4  団欒展5

会場には男子チームと女子チームに分かれてのテーブルセッティング企画も。
また、離れの土蔵は祐紀さんのステンドを中心としたスペースになっていて、
これが大人っぽくて実にかっこいいのだ。



手作りされたものたちの一つ一つはささやかだけれど、
こうして集めたら本当に素敵な空間になりました。
わいわいがやがや、「団欒」のいつもの楽しい雰囲気を感じていただけたら。
お近くの方もそうでない方も、ぜひ遊びにいらして下さい。

生活 | comment(2) |


<<2歳 | TOP | 続・アラウンド温土展を見にいく>>

comment











管理人のみ閲覧OK


「団欒展」開催おめでとうございます 

画像を観て温かな空間だなーと感じました。
クローズの時間が、
「日没」となっているのもいいですね。

伺えないのが残念です。

ご盛況をお祈りしています。

2011/07/23 23:26 | ノリコ [ 編集 ]


 

ノリコさん:

やっぱりみんなの人柄が出るんでしょうか^^
ほっこり温かな展示風景になりました。
きっと皆さんリラックスしてご覧になれると思います。
いい意味で緊張感がないというか...

東北、せめて関東方面でもいつか展示ができたらいいんですけどねー

2011/07/24 06:39 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。