2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/01/09 (Mon) 渡邉由紀さんを送る

多治見意匠研究所修了後、カフェ温土に勤めた渡邉由紀さんが
この度ご実家のある東京へと戻られることになった。
これまで作家業と「多治見まちづくり」の両立に熱心に取り組んでおられた。

昨年4月に温土でチャリティーバザーが催され、私もこれに参加した。
6月には瀬戸のユノネホウボウで温土の出張カフェブースがあり、
このとき初めてお互いに顔合わせができた。
7月、アラウンド温土展(一周年記念展)。
ギャラリーで他の地元作家たちとともに作品を並べた。
10月、
おかげで私自身、地域の一員になれたという実感が湧いた。

毎度の懇親会では由紀さんがその場を上手に仕切っていて、
「ちゃんと起立して話してください」と、年長者(おそらく上司)に対しても
臆せずきびきびと指示を出していた姿が今でも印象的だ。
それぞれが思い出深く、いつもその中心に由紀さんの弾ける笑顔があった。
離れてしまうのが本当に寂しい。

豆乳鍋  豆乳鍋2

昨晩河内啓さんのお宅で豆乳鍋を囲んだ。
同じく多治見まちづくりに関わる仲間たちも集って由紀さんの門出を祝う。
私と河内さんは何とか泣かせようと企てたが、由紀さんはいつもの通りだった。

生活 | comment(0) |


<<マサチロ雑貨店 | TOP | @大阪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09