2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/02/06 (Mon) りんごのジャム

この時季によく作るのがりんごのジャム。
ジャム用のりんごは紅玉が最上とされるが、自分好みの種類を選べばいい。
りんごは煮込んでもあまり嵩が減らず、おいしいジャムがたくさん出来る。
高いものでもないし、そういう意味でも気がおけないやつといった感じ。

王林ジャム  王林ジャム2

りんご(王林) 1kg
グラニュー糖 350g
レモン果汁 50cc

加熱することでりんごはじわじわ自らの水分で「ジャム化」されていく。
りんごの中に含まれていた意外な水分量に驚かされる。
シャキシャキとしたりんごも程なく煮崩れ、やがて飴色の照りが出てくる。
また、煮込むほどにりんご本来の香りになっていくような気がする。

王林ジャム3

りんごジャムが出掛けていく範囲は広い。
アップルパイやパウンドケーキなどお菓子の他、カレーや肉料理の隠し味にも。
だからたくさん作っておいて、気にせずたくさん使えばよい。

【シリーズ・もっと身近にジャム生活】
厚切りトーストにバターをうっすら塗り、バニラアイス、りんごジャムの順に載せ、
シナモンパウダーをパパッと振り掛ける。
こたつに入って行儀悪く頬張る。 どうですか。

ジャム | comment(6) |


<<Recommendation | TOP | テーブルウェアフェスティバル2012>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

りんごジャムを大量に作りすぎて困っていたところだったので、「隠し味に」という言葉に目からウロコがボロボロ落ちました。
そんな使い方もあったのか!とうれしいです。
ありがとうございます!うれしすぎて、思わずコメントしてしまいました。お忙しいときにスミマセン!
やっぱり、私の中で、小澤さんはジャム博士です。
bontonさんは週末に行ってみます!

2012/02/06 16:50 | 蔵窓 [ 編集 ]


 

蔵窓さん:

博士だなんてとんでもないです。
ただのなんちゃってジャムおじさんです。

りんごジャムって手軽に出来るわりにおいしいですよね。
ジャムを料理に使うのってちょっと勿体無い気もしますが、
色々チャレンジするときっと楽しいと思います。

bontonさんぜひお出掛けくださいね。
今日窯出しして、よいものが揃ってホッとしました。

2012/02/06 20:41 | 小澤基晴 [ 編集 ]


同感! 

小澤さん、こんにちは。
そうなんですよね。
大量にできて・・瓶が足りなくなったことがありました^^;
王林6個だとかなりたくさん~♪
おいしいかおもいっぱい見られそうですね。

ラベルも素敵です。
前に小澤さんに頂いたジャムのラベル、
実はかわいくて捨てられなくてとってあるんですよ。

2012/02/08 09:23 | ぎこ [ 編集 ]


 

ぎこさん:

りんごはたくさんのジャムができて嬉しいですよね。
それでもすぐに無くなっちゃいます。
人に差し上げる分は小さい瓶に、家族用には広口の大きな瓶に詰めてます^^

マサチロさんに貰った判子のおかげで、皆さんとっても喜んでくれます。
苺にマーマレード、この季節においしいジャムをまだまだ色々作りたいです。

2012/02/08 13:41 | 小澤基晴 [ 編集 ]


じっくりと 

小澤様
紅玉などもいいけど王林もいいですよね。
生食なら王林のほうが好きなのですが…じっくりと
長期間楽しめるのがジャムのいいところですよね。

2012/02/15 16:07 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

コメントに気付かず申し訳ありません。
冬は王林ジャムをよく作ります。
生食でも爽やかな味でりんごの中では好きな種類です。

2012/02/18 09:00 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09