2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/02 (Mon) 照井壮さんの個展

照井壮さんの展覧会が開催中です。

照井壮さん2012

「春のうつわ」
3月28日(水)~4月10日(火) 10:00-20:00
伊勢丹新宿本店5階 和食器
t/03-3352-1111

私は先週の金曜日に駆け足で出かけてきた。
優しい半マットな質感の磁器、青線刻シリーズ、「くるまのおさら」など、
照井さんの仕事を余すところなく楽しむことができる。
中でもとろりとした釉調の白磁に魅かれて、八角の鉢をいただいてきた。

照井壮さん2012 2 5.5寸くらいのサイズ

肉じゃが、揚げ出し豆腐、ポテトサラダ、これからは若竹煮にもぴったりだろう。
居酒屋メニューがすらすら浮かぶではないか。
また田舎のおばあちゃん家を訪ねると、「お茶でもおあがり」なんて言われて
このくらいのお鉢にたっぷりと盛られた沢庵なんかを出されたりしませんか。
それはともかく、これから我が家での登場回数が増えることは間違いない。

会期中、照井さんは毎日在廊されていらっしゃいます。
すでに品数のないものにも対応して下さるそうなので、諦めずお尋ねください。

照井壮のうつわ リンクに追加しました

仲間・つながり | comment(2) |


<<新作 | TOP | 二日間のこと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


おふくろの味 

小澤様
居酒屋メニュー、おふくろの味…そんな感じですか? 
共通するものがありますね。「おふくろの味」を
呼びものにする店が多いから? もちろん家庭で
使ってもいいですよね。照井さんにどうぞよろしく
お伝えください。

2012/04/02 23:58 | Rooly [ 編集 ]


 

Roolyさん:

照井さんの器はどんな料理でも受け止めてくれる大らかさがあります。
昨日はさつまあげと根菜のごった煮を盛り付けました。

2012/04/03 08:40 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。