2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/04 (Wed) 新作

調整を続けていた新しい釉薬がどうやらものになってきたようだ。

黒飴釉

まじまじと見ると、青・茶・赤・黄、いろんな色が混じった黒だと分かる。
艶があって、少し流動的なので表情は均一ではない。
だが全体として見れば落ち着いたトーンをしている。
要素を挙げていけば細かくなるが、つまりは良い飴釉が出来たんだと思う。
これまでの明るい飴釉と区別して、とりあえず今は「黒飴釉」と呼んでいる。

黒飴釉2  黒飴釉3

マグとプレートは6月にSHIZENさんで開催の「焼菓子とうつわ展」にも出品し、
DMの被写体にしていただく予定。
秋以降にかけ、大きな軸として展開していきたい仕事となった。

飴釉マグ これまでの飴釉ももちろん続けます

仕事 | comment(4) |


<<多治見クリエーターズ・マーケット2012 | TOP | 照井壮さんの個展>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

黒飴釉とは甘くて美味しそうですね。
こちらも会えるのを楽しみにしてます。

2012/04/05 06:24 | べやん [ 編集 ]


 

べやん:

ありがとう!
何か他にいい名前はありますかね?

2012/04/05 07:41 | 小澤基晴 [ 編集 ]


釉薬の名前 

実物を見ていないので、ちょっとイメージと違うよ、と言われるかもしれないが、「黒蜜釉」というのは如何でしょうか。
また、いい名前がないか考えてみます。

2012/04/06 12:23 | べやん [ 編集 ]


 

べやん:

黒蜜もいいかもー
でも今日クリマでみんなに「黒飴釉いいね」ってだいぶ言ってもらいました。

2012/04/07 18:41 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。