2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/06/09 (Sat) 関西ギャラリー巡り

関西にて 可愛い看板が目印。ならまちの風情ある街並みも素敵です

カウリさんにて、「夏の団欒」展やっています。
夏の、と銘打っているのに関わらずこっくりとした黒飴釉のものを多く出品した私。

関西にて2 関西にて3 関西にて4

初日、お忙しい仕事の合間に生駒から高島大樹さんが来て下さった。
ここだけの話、私が作る輪花皿は高島さんの作品をリスペクトして出来たもの
(リスペクトという言葉選びから苦しい心中お察しいただきたい)。
また、「昨日この粉引のそば猪口でお茶を飲んだよ」と言われて舞い上がる。
夜はカウリさんと3人誘い合って駅前のおでん屋さんへ繰り出したのだった。

関西にて5 じゃがいもには黒胡椒とバターがかかっていた

高島さんは私が勝手にイメージしてたのと全く違って、男らしくて気さくな方。
仕事のこと、大人の遊び方、また色々教えていただきたいです。



翌日、まずは大阪・堺のama galleryへ。
金成潤子さんと鈴木史子さん、ご覧の通りの相性のよさであります。
屋根裏部屋のような空間とマッチした素敵な展示。

関西にて6 関西にて7 関西にて8

広いお庭があるギャラリーは住宅街の中で静かな存在感。
オーナーの方にはとても親切にしていただき、ゆっくりと寛げました。


続いて芦屋のbontonさんへ。

関西にて9 関西にて10 関西にて11 関西にて12

増渕篤宥さんの個展初日、オープン前にお待ちのお客さまもいらしたよう。
(そんなつもりなかったのに)制作のことについて何でも教えてくれる増渕さん。
これはこうして、あれはああしてと仰るのにフムフムとただ頷くだけの私。
ただ、教えてもらったところで真似できないのが増渕さんの仕事なのである。
久しぶりに作品とともにご本人とお会いできて嬉しかった。


関西方面では見逃せない展示会がたくさん開催中。ぜひお出かけください。
私の方はいい加減そろそろ仕事をしないと。

生活 | comment(4) |


<<しのぎの器は、美しい…。 | TOP | 夏の団欒展スタート>>

comment











管理人のみ閲覧OK


Simple is Best. 

小澤様
いろんな作品を楽しめ、勉強にもなってよかったですね。
シンプルなところに味わいを感じます。
コショウとバターだけのじゃがいももおいしそう。
ジャガイモ料理もシンプルがいいのかも? 
とくに新ジャガは…。

2012/06/09 17:29 | Rooly [ 編集 ]


 

三都巡り! amaさんへはどうもありがとう。
こちらは伺えず申し訳ない。

bontonさんのスタイリッシュな展示とのギャップにウケました。屋根裏にごちゃっとしたのが自分ららしくてまあそれはそれで。

では、来週とこなめ。

2012/06/09 17:54 | すずき [ 編集 ]


 

Roolyさん:

いつもたくさんの仲間に助けられていると感じます。
じゃがいものおでんはアレンジが珍しくておいしかったです。

2012/06/09 18:59 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

すずきさん:

金成さんと日帰りだったようで強行軍でしたね。
優しいオーナーの方が串揚げ行かれたみたいですと教えてくれました。

作品とギャラリーの雰囲気素敵でしたよ。
すずきさんの板皿いただいたんで大切に使わせていただきます。

常滑何持って行くか悩みますね。
ぜめてお天気になりますように。

2012/06/09 19:05 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09