2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/07/03 (Tue) アメリカンチェリージャム

特売のアメリカンチェリーをジャムに。

アメリカンチェリージャム

実を選別し、種を一つ一つ取っていると、それぞれ個体差があることに気付く。
果肉の大きいもの、堅く引き締まっているもの、種ばかりが大きいもの、
十分に熟れて芯までボルドー色のもの。本当に色々あるものだ。
これまで何となく口の中へ放り込んでいてすまない、とさえ思う。

ここでふと、個性ということについて考えてしまうのである。
私はいわゆる「団塊ジュニア世代」で、小・中学とマンモス校に通っていた。
当時の担任の先生は生徒一人一人に対して向き合ってくれていただろうかと。

阿部先生、ご無沙汰していますがお変わりありませんか。
僕は紆余曲折を経て陶芸家になりました。
飽きっぽくて、図工の時間はいつもサボってばかりでしたから、
先生にしてみれば今の僕の姿はとても想像できないでしょうね。
生活は厳しいですが、子供も授かり家族で何とか頑張っています。
東京でも展示会がありますし、またいつかお会いできることを願っています。
どうかいつまでもずっとお元気で。

アメリカンチェリージャム2

さてまんべんなくグラニュー糖をまぶされたアメリカンチェリーは、
火にかけられるとやがて自らの水分でじわじわと煮込まれていく。
あたりに漂う芳しい香り。
思わず「やればできるじゃないか」と声を掛けずにはいられない。
一山いくらだったはずのお前らがやるじゃないかと。

アメリカンチェリージャム3

こうして出来上がったジャムはとろりとして上品な甘み。
生で食べるよりも絶対にうまい。
それはそうだろう、だって色々あったのだから。
まさしく生まれ変わった味わいなのである。

ジャム | comment(6) |


<<川口まつり | TOP | @アクアトト>>

comment











管理人のみ閲覧OK


チェリーいろいろ 

小澤様
当然ながらジャムにするとかなり量が減りますね。
それだけに濃厚な味を楽しめるのですが。
色も濃厚できれい、体によさそうです。

佐藤錦もおいしいけど、こうはいきません。
作ったら相当高くつきそうですね。

2012/07/03 17:05 | Rooly [ 編集 ]


 

煮ても焼いても食えなそうな僕とは大違いですね。
でも、僕もいつか一人前の男を目指して。

by べやんチェリー

2012/07/03 21:11 | べやん [ 編集 ]


 

Roolyさん:

嵩はかなり減りますが、それだけの価値があると思います。
佐藤錦もいつかジャムにするつもりです。

2012/07/04 06:02 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

べやん:

なかなか味のある男だと思っていますよ。
これからもお互いますます頑張りましょう。

2012/07/04 06:04 | 小澤基晴 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/04 12:52 | [ 編集 ]


 

鍵コメさん:

大変嬉しいコメントをありがとうございます。
先ほどメールしましたのでご確認くださいませ。

2012/07/05 07:22 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09