2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/10/10 (Wed) 重ね小鉢

重ね小鉢。
鉄赤・ブロンズ・黄色、特徴的な3種類の釉薬を組み合わせて一つに。

3段重ね小鉢  3段重ね小鉢2  重ね小鉢

口径8.0センチ 高さ5.0センチ 3段重ねた高さ13.0センチ 6000円
蓋:ウォールナット製 オイル仕上げ

ここで何度も紹介しているが、重ね小鉢の重要なポイントとなる蓋は
マサチロ雑貨店の土岐将廣さんにお願いしている。
数年前に初めて、一緒にこんな仕事が出来ないだろうかと依頼したら、
直ちに様々な木の見本と試作品を何パターンか送ってきてくれた。
その後も二人で相談し合って、やがて現在のすっきりとしたフォルムとなる。

いつも土岐君に小鉢を先に預け、それぞれに合わせて蓋を制作してもらう
(何しろ私が作った小鉢は個体差があるので)。
だから蓋を受け取るときは、
「前回より口径少し大きくしました?」(そんなつもりはなかった)
「今回は結構揃ってたから合わせやすかったです」
自然とそんな会話が交わされるのである。

お茶菓子や酒のつまみなどがこれで色々出てきたらきっと楽しいし、
あるお客さまはカレーのスパイスを入れてキッチンに置いてくれているそう。
積み木のように重ねたり並べたりしながら、自由に使ってみてほしい。

仕事 | comment(4) |


<<鎬シリーズ | TOP | リムプレート>>

comment











管理人のみ閲覧OK


笠猫ハチ 

うちには笠猫ハチがいます。
  /\
 /  \
/_  _\
 ∥  ∥
=  ⌒  =
   O

工房からの風、楽しみにしてます。

2012/10/10 23:34 | べやん [ 編集 ]


秋らしく 

小澤様
これも便利ですね。収納もしやすそう。
色使いも秋らしく素敵です。
ついでに紅葉のテンプレも素敵。

2012/10/11 11:35 | Rooly [ 編集 ]


 

べやん:

遊びに来てくれるかい?
もうすぐ実りの時季で忙しいだろうに、ありがとう。

2012/10/11 11:45 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

Roolyさん:

おかげさまでこれまでたくさん作ってきました。
これからも作っていきたい器の一つです。

2012/10/11 11:46 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09