2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2009/08/18 (Tue) 冷やしおでん

昼すぎまで削り。午後からロクロ。
仕事自体は普段から作り慣れたものだったので、よくはかどった。
大物の部類もあったから、その分土を練る回数も多くなって少々疲れた。

冷やしおでん  トマトがカイワレで隠れています

昨晩仕込んでおいたおでんを一日冷やしておいた。
練り物は出汁が油っこくなるかなと思って入れなかった。
大根にはとろろ昆布を乗せて。
湯剥きしたトマトは、他の種が煮えたところで火を止めて、鍋に入れる
(冷めていく間にそれで十分味が染みる)。
きっとおいしいだろうと思ったが、思っていた味とは違っていた。
カイワレといっしょに食べたら悪くはなかったが...
それから改めて、おでんというのは練り物から出る味が大事なんだと思った。

後で調べてみたら、冷やしおでんというのは最近ではポピュラーなものらしい。
私は初めて試したが、週末にまた河内さんのお宅にお邪魔することになっていて、
今回成功していたら持っていこうと思っていたが、残念ながらボツとなった。

そういえば普段作り慣れている惣菜なども、人に食べていただくということになると
なぜかそういうときに限って余計なことをして失敗することが多々ある。
例えばいつもは唐揚げの下味にあまり生姜を入れないのに、
入れすぎて生姜の味しかしないものにしてしまったりだとか。

新しいことを試すにしても、思い付きでなく、普段通りを心掛けないといけないな。

食べもの | comment(2) |


<<作家の食卓 | TOP | サプライズ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


残念 

冷やしおでん食べてみたかったなあ。

2009/08/19 18:18 | 河内 [ 編集 ]


 

河内さん:

こんばんは。
おでんは今朝、東海地方御用達の「献立いろいろ味噌」をかけて食べました。

明後日は普段から食べているようなのを何かちょこちょこ持って伺いますね。

奥様の手料理と、また可愛いお子さんたちに会えるのも楽しみにしています。

2009/08/19 18:43 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09