2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/12/15 (Sat) ヒナタノオト工芸帖

昨日から始まっている企画展「初春の器」。
ヒナタノオト工芸帖(blog)でも私の出品作をご紹介していただいています。

ヒナタノオト工芸帖



10月の「工房からの風」出展が決まって、この一年の過ごし方も決まった。
最初にあった気負いはヒナタさんや仲間達との交流を通じて徐々に減っていき、
制作に関することなど、緩やかな連帯感を持てたことは大変よかった。

風通しのいい関係は、内向きになりがちな自分の仕事に新たな視点を加えた。
すなわち、先輩方に可愛がっていただき、後輩達には慕われることによって、
少しずつ私のキャラみたいなもの(あるいは飲み会での役割など)が出来ていく。
私自身たくさんのフィルターを通して、客観的に自分らしさというものに気付けた。
器も同じで、定番品というある意味作り手にとって見慣れてしまっているものこそ
日頃からきちんと向き合い、きちんと伝える努力をするべきなのだと思う。

今年最後にヒナタさんで展示の機会をいただけたのは象徴的なことだろうか。
どれも私の定番品だと堂々と言えるものばかりで、明日は楽しみに見に行きたい
(上京中の出来事は週明けにでも改めて振り返ることができたら)。

おしらせ | comment(2) |


<<上京中のこと | TOP | クリスマスに工芸を灯して~初春の器>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/17 07:48 | [ 編集 ]


 

鍵コメさん:

器、お求めいただきましてありがとうございました。
遅れて来た僕に対して名古路さんが後で教えて下さいました。
また、素晴らしい催しで使っていただけるとのことで本当に嬉しいです。

今回、他の皆さんの作品に触れられて大いに刺激を受けて帰りました。
中でも名古路さんの作品には溜息ばかりでした。
また一緒の展示の際にはぜひ遊びにいらしてください。

2012/12/18 12:27 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。