2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2012/12/19 (Wed) 上京中のこと その2

そもそもは、せっかく上京して来るんならまた3人で飲む?なんて話が
加藤かずみさん、須藤拓也さん達との間で交わされていたのだ。
それを誰かが聞きつけ、仲間が仲間を呼び、気付けばこの人数である。

忘年会2012

【忘年会メンバー】
大濱由惠さん(皮革)
加藤かずみさん(陶磁)
金子千晶さん(テキスタイル)
国分佳代さん(書)
今野恵さん(フェルト)
菅原博之さん(木工)
須藤拓也さん(陶磁)
曽田伸子さん(ガラス)
大護慎太郎さん(時計)
平厚志さん(陶)
竹沢むつみさん(皮革・金属)
名古路英介さん(木工)
波多野裕子さん(ガラス)
濱野太郎さん(染織)
藤武秀幸さん(皮・布)
ふるいともかずさん(木工)
松塚裕子さん(陶)

それにしても、このジャンルの幅広いこと。
今年、もしくは昨年の「工房からの風」出展者がほとんどだが、
須藤さんのようにこれまで他のみんなと関わりのなかった人もいる
(私自身も今回初めましての方が何人か)。

だがグループ展で以前作品を並べたことがあったり、友達の友達だったり、
お世話になっているお店が同じだったり、とにかく話が早いのなんの。
あっという間に打ち解け、肩を抱き合い、笑顔でビールを次々と空け、
ここで明らかにはしないが私など最後に特別有難くもないあだ名までいただいた。

忘年会2012 2

よく似た両端の二人はこう見えて初対面 (左がふるいともかずさん、右が私)。
普段は京都で仕事をされているふるいさんはこの日東京で個展の真っ最中で、
堺のsizukuさんで開催中の企画展には私も一緒に出品させていただいている。
中央の名古路さんとふるいさんは旧知の仲。
名古路さんは飲まないけれど、いつも酔っ払い共にこうして付き合ってくれる。
もうお分かりだろうが、これは3人のシャツがかぶったので撮られた写真である。
また、この3人以外はみんな関東で活動している人たちばかりなので、
きっと今回を機にこれからも度々会って飲むようになるんだろう。羨ましい。

これだけの数の自由人を見事にまとめた幹事役が平さんと松塚さん。
誕生日が間近の松塚さんを平さんの掛け声とともに全員で祝福して大団円。
二人のおかげで本当に楽しく、得難い夜を過ごしたのだった。
新年会でも頼りにしています。
(つづく)

生活 | comment(0) |


<<上京中のこと その3 | TOP | 上京中のこと>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09