2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2009/08/21 (Fri) 持ち寄り会の仕度

昨晩素焼き窯を点火した。
最近世界陸上を観ていて、終わった後も眠れていないので少しだるい。
今朝になって、素焼き窯に入れ忘れていた素地を見つけた。
別に次回でもいいのだけれど、組で作ったものだったから同じ窯がよかった。
うっかりしているのは茗荷を食べ過ぎたからだろうか、
それとも最近の寝不足のせいだろうか。

夕方頃まで削り。少し早く仕事を仕舞う。
今夜河内さんのお宅へ持っていく品を準備した。

重ね鉢2態  蓋付きだから持ち運びに便利

左の鉄赤の鉢には、毎日のように食べているたたき胡瓜の梅和え。
昨日の茗荷を混ぜてみようかと一瞬考えがよぎるが、思いとどまる。
余計なことをすると失敗する。いつも通りに。
その他にもきんぴらなど手早くできるものを詰めた。

特別手の込んだ料理など出来ないけれど、持ち寄りの仕度は楽しい。

生活 | comment(0) |


<<持ち寄り会、そして流し素麺 | TOP | 茗荷を使って>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09