2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/02/21 (Thu) 金成潤子さんの個展

金成潤子さんの個展のご案内。

金成潤子さん2013

2月23日(土)~3月3日(日) 25日(月)休
12:00-19:00 土日18:00まで 最終日17:00まで
間・kosumi
中野区東中野4-16-11アクシルコート東中野2F
t/f 03-3360-0206
http://kosumi.dip.jp

手びねりとは即ち、土を延ばして、積んで、また延ばして、そのくり返し。
一定のリズムで刻まれた金成さんの器も、一つ一つ手に取るとどこか歪だ。
だがそれでいい。

泣いても笑ってもとはよく言うけれど、毎日同じように過ごすことは難しい。
それでいいのである。

私の大好きなクマもいよいよ冬眠から明け、またどうやらたくさん並ぶよう。
金成さんが泣きながら作ったクマ達だけど、見てるこっちはつい笑ってしまう。



クマー

3年前に我が家に連れ帰ったこのクマは何だかホッソリしている
(最近のクマは少しポッチャリ)。

仲間・つながり | comment(2) |


<<食事とお菓子のお皿 | TOP | 素敵なテーブルライフ展>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

小澤さん、こんばんは。
お世話になります。

先日のSHIZENさんでのイベント、とても楽しみにしていたのに
成人式の雪の当たりから体調が優れず、
夫婦揃ってダウンしてしまいまして、ショップも数日クローズする始末・・・
なんとも情けないです。
またお目にかかれる機会がありますこと、楽しみにしています。

この白くまくん・・・なんて可愛いんでしょう!!
白くまに目がない私。
あぁ、夢に出てきそうです・・・。

2013/02/25 23:48 | kurumi [ 編集 ]


 

kurumiさん:

どうもお世話になっております。

SHIZENさんでの展示はおかげさまで大変盛況でした。
そのときの企画の為に作ったものもあったのでいつかご覧くださいね。
春からのイベント等も少しずつ決まってきています。
またお会いできますように。

僕も大好きなクマですが、やはりファンの方も多いようですね。
今回の個展でも新しいバージョンが色々見られたようです。
どれもとぼけた表情が何ともたまりません。

2013/02/26 18:28 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09