2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/06/25 (Tue) 鶴里ホタルまつりへ

先週末、鶴里町で催された「ホタルまつり」の様子。
石川裕信さん、創舎呱々(そうやここ)のさとうあかりさん、
額賀円也さん一家と誘い合って出掛けてきた。

ホタルまつり  ホタルまつり2

野山を駆ける息子。地元で獲れた猪鍋に舌鼓の娘。
八丁味噌でじっくりと煮込まれた猪肉は甘く、軟らかく、実に旨い。
ただ鶴里は私が住む地域と比べ標高が高く、半袖では肌寒いくらいだった
(半袖・半ズボン・サンダルの私は凍えていた)。

ホタルまつり3

夜も更け、みんなでぞろぞろと川沿いを歩く。
札幌出身の石川君とあかりさんにはホタルが珍しいのだそう。
微かな光を追い、ときどき立ち止まって暗闇をじっと見詰める。
「思ってた感じと違うね」
私のせいで変な空気になった。



実は創舎呱々を発信地とした楽しいイベントが次々企画されている。
私達が普段から見たり触ったり食べたりしているものにまつわる展示にしたい。
これからも何かと理由を付けてはこうして集まることになるだろう。

生活 | comment(2) |


<<照井壮さんの個展 | TOP | 河内啓さんの個展>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

捕まえて蚊帳の中に放したりはしたのかな。

こちらも山間の棚田などにはホタルが舞いますよ。最近は雨の日ばかりで、タイミングが合いませんが。

土岐口のホタルまつりはまだやってるのかなあ。

2013/06/26 13:16 | べやん [ 編集 ]


 

べやん:

ホタルは眺めるだけで捕まえませんでした。

息子は出掛ける度にバッタだの蛙だのよく持って帰ってくるけど。

2013/06/27 14:09 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。