2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/10/03 (Thu) 横手へ

昨日、窯出しと仕分けの作業をしました。
どれも良く焼けてホッと一安心。
翡翠釉・淡黄釉・ブロンズ釉、それぞれの表情。

横手へ 横手へ2 横手へ3

翡翠釉の皿は5寸から8寸まで色んなサイズが揃いました。
淡黄釉やブロンズ釉も十分な数。
今週末5日(土)6日(日)開催のお城山クラフトフェアでぜひご覧ください。

生春巻き ホットサンド 翡翠釉ジャグ

チキンカレー ドーナツ 入れ子ボウル

スープカレー ドーナツ2 しのぎ浅鉢

後はそれぞれに値札を貼り、梱包し、車に積み込むだけ。
出発するのは明日ですが、横手まで10時間くらいでしょうか。
休憩しながらだからもっと?

11時間くらいかな。

もっと?

生活 | comment(4) |


<<毎日使える!昔ながらのおかず100 オレンジページ | TOP | よこてお城山クラフトフェア>>

comment











管理人のみ閲覧OK


東北の旨いもの 

横手だったらB級グルメで有名になった、横手焼きそばがありましたね。
秋田は、四角い舟で収穫するじゅんさいも美味しいと思います。


宮城県南部の亘理町には、はらこ飯という、鮭いくら丼がありました。
山元町は津波から立ち直った「もういっこ」という苺があります(高いかな)。
白石市には温麺(うーめん)という、短い素麺のようなものもあります。
もし、会津の方に行くのであれば、喜多方の田舎屋という郷土料理の店が美味しかったです。

ご参考になれば。
器が売れて、美味しいものを沢山、堪能してこられるよう。

2013/10/03 18:37 | べやん [ 編集 ]


横手でもp(^_^)q 

写真で見ても 綺麗なお皿たちですね

横手でも 人気間違いなしと
思われますd(^_^o)

道中 長旅になりますが
気をつけて行ってきてください
加藤さんにもよろしくお伝えくださいʕ•̫͡•ʔ♬✧
お皿大事に使ってますと。

旅先でのブログも楽しみに
してますʕु•̫͡•ʔु ✧
それでは
いってらっしゃい(^o^)/

2013/10/03 22:35 | 杉山親子(母) [ 編集 ]


 

べやん:

詳しい情報ありがとう。
横手には3連泊するので、秋田の旨いものを平らげてきます。
東北では居酒屋巡りを裏テーマにしています。

もちろんまずはクラフトフェアを成功させてから。
頑張ってきますね。

2013/10/04 07:04 | 小澤基晴 [ 編集 ]


 

杉山親子さん:

ありがとうございます!
東北の皆さんに僕の色んなお皿を見ていただきたいです。
美味しい郷土料理も本当に楽しみです。

かずみさんにももちろん伝えます。
連日飲み会になると思いますが(笑)

東北の旅の記録は戻ってからゆっくり記したいと思います。
しばらく更新が滞りますが、しばらくお待ちくださいね。

2013/10/04 07:11 | 小澤基晴 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。