2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2013/03/31 (Sun) ホットサンド

ホットサンド

【用意したもの】
・食パン(ホームベーカリー製)
・バター適量
・コンビーフ適量
・レタス適量
・溶けるチーズ適量
・粒マスタード適量
・ビール適量

ホットサンドメーカーにバターを塗り、温めておく。
コンビーフとマスタードをよく混ぜ、レタスとチーズとともにパンに挟む。
パンの両面に焼き色が付くまでトーストする。
食べやすい大きさにカットし、翡翠釉7寸皿に載せて出来上がり。
熱々を冷たいビールとともにいただく。

ホットサンド2

日曜日のお昼は、簡単でおいしく、ちょっと特別な感じがいい。
娘はチーズが大好きだから、こんなのが本当に嬉しいみたいだ。

食べもの | comment(0) |


2013/03/07 (Thu) 春キャベツを使って

ロールキャベツ。

春キャベツを使って

ブロンズ釉しのぎスープ皿 直径20.0センチ 高さ4.5センチ 3600円



甘くてやわらかい春キャベツがおいしい。
豚カツや生姜焼きにたっぷりのキャベツの千切りは欠かせないし、
お好み焼きに入れたり、コールスローサラダや、アサリとあわせたパスタ。
芯を残したままザックリ切ってガーリックオイルで焼いただけでも。

食べたい料理がたちまち浮かぶようなお皿、たくさん作りました。
明日からbontonさんで始まる「食事とお菓子のお皿」展でぜひご覧下さい。
粉引のお皿もbontonさんのnoteでご紹介していただいています。

食べもの | comment(0) |


2012/11/04 (Sun) 焼き芋

11月に入って急に冷え込み、ついに仕事場の灯油ストーブを稼働
(といっても今のところ早朝と夕方の数時間だけ)。
「ストーブ焚くの?」と嬉しそうに妻から手渡されたのは、小ぶりの安納芋。

焼き芋

しばしばロクロの手を休め、つついたり、ひっくり返したり。
甘い匂いが立ち込めるともう堪らない。焼き芋が出来るまで、ものの数十分。

焼き芋2

焼きたてはねっとりとして格別なおいしさ。
残りは「お弁当」にして近所の公園へ。
これからますます寒くなるけれど、せっかくのストーブ生活を少しでも楽しみたい。
※「ストーブ料理」募集中

食べもの | comment(2) |


2012/10/25 (Thu) カルボナーラ

パスタが好きでわりとよく作る。
「今晩何食べたい?」と訊くと必ず「お寿司」と答える息子だが、
私が適当に作ったパスタでも特に文句も言わずに食べる。
まあ何でもいいのだろう。
「お寿司は特別なときだけだ。寿司ばっかり食べてたら破産するから」
「破産って何」
「お金も友達も無くすことだよ」
「じゃあいつものパスタでいいや」
と、こういうわけである。

カルボナーラ 写真を撮ったら素早く食べるのも大事

カルボナーラを角掛政志さんの「あずき釉」の皿に。
渋い赤にクリームソースがよく映えて旨そうだ。
卵黄が固まらないよう火を止めたら素早くパスタと和えるのがコツで、
息子の好きなエリンギを入れるのが我が家流。

ちなみに鉄の発色で得られる「赤い釉薬」というのは比較的最近の発明で、
これは先人たちによる相当な努力と根性の結晶なのである。
釉薬の原料となる灰が尽き、ついに家財まで燃やした人もいたとか。
私の鉄赤は、そのようにして完成した「教科書」に少しアレンジを加えたもの。
それでもそれなりに苦労している。

食べもの | comment(8) |


2012/09/28 (Fri) 麩チャンプルー

麩チャンプルー

【麩チャンプルー】
1.圧縮麩を2センチ幅ほどに切り、溶き卵に浸けて戻す
(山田祐紀さんに教わった沖縄仕込みのやり方。水で戻す手間を省く)
2.スパムとともに素早く炒め合わせる
3.塩麹で味付け(スパムに十分味があるので控えめに)
4.ネギを散らし、ブロンズ釉しのぎ8寸皿に盛り付ける

食べ応え十分の一皿。ラー油をかけてもおいしい。
盛り付けた皿はただいま開催中の「団欒展-沖縄編-」にも出品した。

麩チャンプルー2

石川裕信さんのしのぎカップも「団欒展」で手に入れることができる。
以前工房を訪ねたとき、額賀円也さんのお嬢さんがこれでヨーグルト
(アイスクリームだったかもしれない)をもりもり食べていたっけ。
私は泡盛をなみなみと注いで幸せな気分。

食べもの | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

小澤基晴

Author:小澤基晴
岐阜県土岐市でやきものを作っています。
仕事の試行錯誤の様子、展示会などのお知らせ、家族のことなど。

Flashカレンダー

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

最新コメント

最新記事

個展2017

小器藝廊

個展2016 8

個展2016 6

個展2016 4

個展2016 2

個展2015 11

個展2015 9

個展2015 7

個展2015 6

個展2015

ラ・ロンダジル2014

個展2014

小澤基晴2013

R22011.jpg

粉引プレート スープカップ

ラ・ロンダジル2010

Rno2 09